アルファインを初体験

  • 2013年08月09日

六本木でSMというと思い浮かべるのがアルファインだ。SMファンにとっては聖地のような存在で、おいそれとは足を踏み入れられない領域でもある。そのアルファインを体験してみることにした。しかしながらSMパートナーはいないので、SMクラブDにお世話になることにした。アルファインは予約を受け付けてくれないので、とにかく一人で先にチェックイン。そこからクラブに電話をして女性をお願いした。今回はホテルがメインなので、特に相手の希望もなく、一番早く来られるという条件を指定。現れたN嬢は若干小柄だが裸になると肉感的で縄が似合うM女だった。ホテルには備え付けの器具がいくつもあって、それらを一通り試してみた。なんとなくN嬢には失礼な気もしたが、いやな顔一つせず、こちらの我が侭に付き合ってくれた。もちろん奴隷であるから、ご主人様の指示に従うのは当たり前なのだが、たまにそれもできないハズレもいる。遊んでいたらすぐに制限時間となってしまった。最後はNに口でご奉仕させてアルファイン探検は終了。次回は本格的にプレイで利用したい。

 

よく似た記事をチェックする